緊急事態宣言を受け、今後のスタジオ運営について

会員の皆さま

2020年4月8日

いつもMedical Pilates Stella をご愛顧いただきまして

誠にありがとうございます。

 

新型コロナ感染拡大対策「緊急事態宣言」が4月7日に発令され、千葉県では、複数の人が利用する施設の事業者に対し、感染が発生しやすい3密(密集、密閉、密接)を避ける対策を取るよう協力を依頼されました。

 

これを受けてStella では、少人数制のスタジオでありながらも、お客様の不安を最小限に継続してご利用いただけるように以下の対策を実施することにしました。

 

 <会員様の安心・安全のための対策を強化>
1.集団感染の起こりやすい3条件と言われる「密閉・密集・密接」避ける対応の徹底を実践します

➀「密閉」対策:換気を十分に行うため、レッスン中は、スタジオフロア、更衣室、トイレ洗面所に 設置されている窓を開放し新鮮な外気を多く取り込みます。

➁「密集」対策:グループレッスンの定員数を半数の「4名」とし、間隔(約2ⅿ強)を十二分にとり、広い空間にて安心してレッスンを行っていただきます。

➂「密接」対策:担当インストラクターはお客様との間隔(約2ⅿ強)をとり、マスク着用の上、デモンストレーション(見せる指導)を多く取り入れた方法でプログラムを進行します。

2.スタジオにお越しいただけない会員様へのサービスとして「on-line」を活用した動画やメッセージ配信(補講)を適宜行い、会員様の健康維持のサポートを続けます。 ※準備が整い次第配信を行います

この2つにより、心身のリハビリテーションを目的として通われているお客様にも対応し、よりご安心いただける形で日々の身体をコンディショニングして、免疫力、抵抗力を強化する身体づくりをおこなっていただける様に致します。

今後もStellaは、政府および自治体の方針の主旨を理解し、お客様およびスタッフの安全を守り、現下の国家的な命題である新型コロナウィルスの感染拡大防止を考えた対応を行ってまいります。何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

Medical Pilates Stella 代表 宮本敏則